2008/08/05(火) 戦術:あっくん的戦術論

<転身歩~>
転身派生(生転身、疾歩転身、ワンツー転身)を使う場合は、まず
・転身~霞陰掌(3LP)
・転身~掃山(転身中RKWP)
で2択をかけてみる。

他の選択肢としては、相手の行動に合わせて
・転身~横移動
・転身~バックステップ
・転身~捌き仕込みガード
といった対応をする。


<通天派生>
通天(LPLP~)はカウンターヒット確認をして
(通天砲を出すよりは)掃山を出した方がいい。
(通天掃山はCH時に全段繋がるから)


<まずは下段>
ジュリアは優秀な中段技を豊富に持っているおかげで
横スカ&立ちガードで安定させられやすい…ξ

そこで、基本的なダメージ源は
・止寸腿(2LK)
・スイープキック(1LK)
・撞掌1発止([RKRP])
といった、いわゆる削り下段になる。

攻めるキャラではないから、それらの下段を当ててから
バックステップや横移動でスカ双起脚(9RKLK)を狙う。
投げ抜けが苦手な相手にはマッドアックス。
いやらしく止寸腿~横移動~止寸腿~…とかもいい。


<閃身後掃連腿>
閃身後掃連腿(4LKRK)に対応できない相手ならば
・閃身後掃腿(4LK)~驚天衝腿(66LK)
・閃身後掃腿(4LK)~斬捶派生(立ち途中RP~)
・閃身後掃連腿(4LKRK)出し切り~コンボ
でn択を迫っていく。


<その他>
・虎身肘(66LP)ガードからは、バックステップ等でスカ確狙い。
・置き技としての驚天衝腿(66LK)。
・しゃがみ状態を作ってからの後掃腿と驚天衝腿の2択。
・斬捶落肘ホールドからの攻め。
・マッドアックスの使いどころ。

・キャラ対策
 (立ち回り、しゃがめるポイント、確定反撃 他)

・プレイヤー対策
 (手癖なのか2択なのかの見極めや、スイッチの切り替えポイント)

この辺りが出来るようになれば、余裕で拳段にはなれるでしょう。



<後記>
私は まだまだ攻めも中途半端な上に
キャラ対策&プレイヤー対策が全然出来てないから
もっと練習して もっとやり込んで
出来るように頑張るしかないやね´`
ありがとうございます☆
[PR]
by same-chan | 2008-08-05 23:37 | 鉄拳-TEKKEN-


<< 2008/08/06(水) 対... 2008/08/02(土) 連... >>