2008/03/05(水) 検証:閃身後掃連腿

閃身後掃腿(4LK)
G:-12~-14F
NH:+4F

一八相手に検証。
ヒット時は、
ジュリアの双起脚(9RKLK)と一八の踵落とし(立ち途中RK)が相打ち。
ジュリアの後掃腿(2_3RK)と一八のダブルアッパー(立途中LP)が相打ち。
(あれ?ダブルアッパーって発生13Fになったのかな?)

ニーナ相手に検証
ジュリアの双起脚(9RKLK)とニーナのトゥースマ(立ち途中RK)が相打ち。
ジュリアの後掃腿(2_3RK)とニーナのフラッピングバタフライ(立途中LP)が相打ち。
(フラッピングバタフライは発生13Fだよね?)

ジュリア同士で検証
ヒットさせた側の双起脚(9RKLK)と喰らった側の蒼空砲(立途中RK)が相打ち。


<結果>
五分でも+2Fでもなかったです。
+4Fでした^^
1発止めガード時に双起脚(9RKLK)がガード出来る点がいい☆

ちなみに閃身後掃連腿(4LKRK)の出し切りガードは
-8Fでした^^

めちゃめちゃ強いじゃん♪
[PR]
by same-chan | 2008-03-05 06:01 | 鉄拳-TEKKEN-


<< 2008/03/06(木) 検... 2008/02/28(木) 検... >>