人気ブログランキング |

2019/07/01(月) 検証:鉄拳7(PS4)S2 ver2.30 投げ抜けの猶予フレーム

----------------------------------------
< デスバレーボム(LP+LK:発生12F)の投げ抜け猶予フレーム >

投げの攻撃判定が出た部分を12F目として、

(途中省略)
30F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
31F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
32F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
33F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o →32F目にLPが入力された→12F+20F
34F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
35F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x ここでカメラ視点が切り替わる
36F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
37F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
(以降省略)

→投げの攻撃判定が出てからの猶予フレームは「20F」。
→投げのモーションから数えて「32F目」までにLPボタンを押せば、投げ抜け成功。

----------------------------------------
< フロントスープレックス(3LP+LK:発生11F)の投げ抜け猶予フレーム >

投げの攻撃判定が出た部分を11F目として、

(途中省略)
30F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
31F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
32F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o →31F目にLPが入力された→11F+20F
33F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
34F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x ここでカメラ視点が切り替わる
35F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
36F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
(以降省略)

→投げの攻撃判定が出てからの猶予フレームは「20F」。
→投げのモーションから数えて「31F目」までにLPボタンを押せば、投げ抜け成功。

----------------------------------------
< マッドアックス(214n6RP:発生10F)の投げ抜け猶予フレーム >

投げの攻撃判定が出た部分を10F目として、

(途中省略)
28F目にWPの入力表示 … 投げ抜け成功o
29F目にWPの入力表示 … 投げ抜け成功o
30F目にWPの入力表示 … 投げ抜け成功o
31F目にWPの入力表示 … 投げ抜け成功o →30F目にLPが入力された→10F+20F
32F目にWPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
33F目にWPの入力表示 … 投げ抜け失敗x ここでカメラ視点が切り替わる
34F目にWPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
35F目にWPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
(以降省略)

→投げの攻撃判定が出てからの猶予フレームは「20F」。
→投げのモーションから数えて「30目」までにWPボタンを押せば、投げ抜け成功。

----------------------------------------
< ブルドッキングヘッドロック(左横投げ)の投げ抜け猶予フレーム >

投げの攻撃判定が出た部分を12F目として、

(途中省略)
24F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
25F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
26F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o
27F目にLPの入力表示 … 投げ抜け成功o →26F目にLPが入力された→12F+14F
28F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
29F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
30F目にLPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
31F目
32F目 (以降省略)
33F目
34F目
35F目 … ここでカメラ視点が切り替わる
35F目

→投げの攻撃判定が出てからの猶予フレームは「14F」。
→12F発生の投げのモーションから数えて「26F目」までにLPボタンを押せば、投げ抜け成功。

----------------------------------------
< フェイスクラッシャー(2RP+RK:下段投げ:発生13F)の投げ抜け猶予フレーム >

投げの攻撃判定が出た部分を13F目として、

(途中省略)
31F目にRPの入力表示 … 投げ抜け成功o
32F目にRPの入力表示 … 投げ抜け成功o
33F目にRPの入力表示 … 投げ抜け成功o
34F目にRPの入力表示 … 投げ抜け成功o →33F目にRPが入力された→13+20F
35F目にRPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
36F目にRPの入力表示 … 投げ抜け失敗x ここでカメラ視点が切り替わる
37F目にRPの入力表示 … 投げ抜け失敗x
(以降省略)

→下段投げの攻撃判定が出てからの猶予フレームは「20F」。
→下段投げのモーションから数えて「33F目」までにRPボタンを押せば、投げ抜け成功。

----------------------------------------
< まとめ > 投げ抜けの猶予フレーム

・デスバレーボム(LP+LK:発生12F)
12F+20F = 32F

・フロントスープレックス(3LP+LK:発生11F)
11F+20F = 31F

・マッドアックス(214n6RP:発生10F)
10F+20F = 30F

・ブルドッキングヘッドロック(左横投げ:通常投げからの発生12F)
12F+14F = 26F

・フェイスクラッシャー(2RP+RK:下段投げ:発生13F)
13F+20F = 33F

----------------------------------------
by same-chan | 2019-07-01 17:20 | 鉄拳7Season2(PS4)


<< 2019/07/11(木) 雑... 2019/06/29(土) 検... >>