2010/11/04(木) 検証:家庭用T6 風間飛鳥 技調査 蘭月(66RP)、百日紅(LKLP)

< 風間飛鳥 >

□蘭月(66RP)上
 (1)発:15(16~) G:-9F N:打投 C:打投
 阿羅々木の2発目だけが単発で出るような技。
 上段技で、ガードさせても確定反撃を受けない。
 技のリーチは鬼殺しと同等かな?霞蹴りよりも少し短い。

>>飛鳥の立LPガード(-2F)~蘭月(66RP)に対して
 ジュリアの9LP(18F)と相打ち
 ジュリアの4RK(18F)と相打ち
 ジュリアのWP(18F)と相打ち
 ジュリアの4LP(18F)の勝ち…? 姿勢なのか判定なのか…?
 スティーブの19F技(9LP、9RP)は必ず負ける

>>飛鳥の66RPガード~シットジャブ(2LP:10F)に対して
 ジュリアの崩捶(1LP:19F)と相打ち


< 追記 > 2010-11-05

■百日紅(ヒャクジツコウ)(LKLP)中=中
 (1)発:14F G: -7F N:+9F C:+9F
 (2)発:--F G:-11F N:+2F C:+2F
 最大ディレイでも連続ヒットする。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ディレイ無しの場合
 ×[--]割込不可
 ×[--]横移動不可

 最大ディレイ時
 ○[??]12Fまでの技で割込可能。 上段不可。 13F技と相打ち。
 ○[??]左横移動可能
 ×[--]右横移動不可

 <2発目ガード時(-11F)>
 ○[19]迅脚(RK)
 ○[17]ワンツーパンチ(LPRP)

>>百日紅1発止ガード~阿羅々木1発目(3LP:13F)に対して、
 ジュリアの雲閉日月把(6WP:20F)と相打ち(-7F?)
>>百日紅1発止ガード~ハイキック(RK:11F)に対して、
 ジュリアの18F技(WP、4LP、4RK、9LP)の、いずれとも相打ち(-7F)

>>百日紅1発止ノーマルヒット~天空(9RK:20F)に対して、
 ジュリアの迅脚(RK:11F)と相打ち(+9F)
>>百日紅1発止カウンターヒット~天空(9RK:20F)に対して、
 ジュリアの迅脚(RK:11F)と相打ち(+9F)

>>百日紅2発目ノーマルヒット~天空(9RK:20F)に対して、
 ジュリアの18F技(WP、4LP、4RK、9LP)の、いずれとも相打ち(+2F)
>>百日紅2発目カウンターヒット~天空(9RK:20F)に対して、
 ジュリアの18F技(WP、4LP、4RK、9LP)の、いずれとも相打ち(+2F)
[PR]
by same-chan | 2010-11-05 02:24 | 鉄拳6BR


<< 2010/11/05(金) 検... 2010/11/01(月) 対... >>