2010/09/30(木) 対戦:夢希望にて

22:20
夢希望に到着~

vs尻B純一くん(ジャック鉄拳覇王)
×2-3
○3-2
×1-3 あ…勝てる気がしなくなってきたξ
×2-3 色々と試しながらやってるっぽい
×0-3
×2-3 右アッパーの確反は迅脚(RK)でいいや´`
○3-2 上に跳んだ。 というより跳んじゃった。
×1-3

ありがとうございました~´`

尻B純一くんは
立ち途中WP1発止とかの使い方が上手い。
自分もサブでジャックを使う事があるので
参考になった^^

一段落ついた頃に
見慣れない2人組の男のコ達がやって来た。
食いしん坊くんとは知り合いのようだ。
虎KEN氏と対戦するようなので見ていたら、
無双のジュリアが出てきた。
そしてRNに「史弥」と書かれていた…!!

おぉ、この子が史弥くんかぁ。
生で初めて見た^^;

何とか対戦したいなぁ と思い、
反対側に回って様子を伺ってみる。。。
虎KEN氏が負けたタイミングを見計らって
さ「虎KEN、対戦したいから替わってくれぃ」
虎「あぁん´`? …カチッ 」
さ「ポールなんか挿して本気モードかよ(T_T)ξ」

残念ながら対戦出来ませんでした(T-T)
まぁ虎KEN氏は、大会も近いし
ジュリア対策もしたがっていたので
今回は譲るとするか…´`

後ろで観戦しているだけでも勉強になるしね。
それにしても丹田崩脚(横移動LK)の使い方が上手い。
壁際での中段は、ほどんどが丹田崩脚だった印象かな。
受身にも丹田崩脚を上手く重ねていた。

あと、縦スカでの驚天衝腿(66LK)と
横スカでの双起脚(9RKLK)が上手い。
これは見習うべきだ。 すごく勉強になった。

また今度 対戦しましょうね;
[PR]
by same-chan | 2010-10-01 00:46 | 鉄拳6BR


<< 2010/10/06(水) 検... 2010/09/29(水) 検... >>