2009/12/25(金) 検証:家庭用T6 アーマーキング技対策 その3

--------------------------------------
■ナックルパート(1RP)中
■キラーPKコンボ(1RPLK)中-中
 (1)発:14F G:-11F N: +2F C: +2F
 (2)発:--F G:-16F N:ダウン C:ダウン
 姿勢の低い右ストレート~派生の前蹴り。
 CH時は連続ヒット。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ×[--]割込不可
 ○[82]左横移動~大纏崩捶(3RPLP)
 ○[82]右横移動~大纏崩捶(3RPLP)

 <2発目ガード時(-16F)>
 △[76]双起脚(9RKLK)……先端ガード時×
 △[69]驚天衝腿(66LK) …先端ガード時×
 ○[32]泰山双把(2WP)……先端ガード時×
 ○[16]疾歩掌拳(23LP) …一応安定確反
 ×[--]大纏崩捶(3RPLP)…届かない
 1発目ガード後の2発目ガード時ならば
 双起脚(9RKLK)が届く距離。

--------------------------------------
■水面蹴り(1LK)下
 (1)発:23F G:-26F N:+5F C:ダウン
 ・立LPヒット(+8F)~1LKと、リリの3RK(15F)が相打ち。
 ・立LPヒット(+8F)~1LKと、ポールの2RK(15F)が相打ち。
 ・ガード時、ニーナのスカルスプリッター(9LP:26F)ヒット。
 ・ガード時、ジャックの9LP(26F)ヒット。
 ・ガード時、ブライアンのスナイパーソバット(9LK:27F)ガード
 ・NHからの立ち途中LP(16F)と、11F技が相打ち。
 スイープキックの強化版?
 NH時は、アマキンしゃがみ状態、ジュリア立ち状態。

 <水面蹴り ガード時(-26F)>
 ○[82]ST大纏崩捶((66)3RPLP) …先端ガード時×
 ○[77]斬捶横打(立ち途中RPLP)…安定
 △[76]双起脚(9RKLK) ……………先端ガード時×
 ○[66]天砲(立ち途中LP)…………安定

--------------------------------------
■ロードロップキック(1RK)下
 (1)発:28F? G:-16F?(自ダウン) N:ダウン C:ダウン
 >ジャンステ付の下段という変な属性のおかげで
 >相打ちにさせる事が出来る技が見つからなくて困った…ξ
 >例えば+1Fの状況から、27F下段と相打ちにさせようとすると
 >ジャンステが勝つから、27F下段が負ける。
 >ブライアンのスナイパーソバット(27F)のようなジャンステ技と相打ちにさせようとすると
 >下段に対してジャンステがかつから、スナイパーソバットが勝ってしまう。
 ドロップキックの下段バージョン。
 ジャンプステータスの付いた下段技。
 コマンド完成後14F目までが地上判定、
 15F目からは空中判定。
 ガード時&空振り時はアマキン側俯せダウン。
 ヒット時は、ジュリア側ダウン、アマキン側しゃがみ状態。
 ちなみに下段捌き可能。

 <ロードロップ ガード時(-16F?)>
 ○[12]後掃腿(2_3RK)
 ○[12]シットスピンキック(2_LK)

--------------------------------------
□一本足ヘッドバット(1WP)中
 (1)発:27F G:+3F N:ダウン C:ダウン
 ・立LPヒット(+8F)~1WPと、崩捶(1LP:19F)が相打ち。
 ガードさせて有利になる大振りな頭突き。
 バウンド誘発技。

--------------------------------------
■ブラックジャブ~ヘルスタッブ(4LPRP)上=中
 (1)発:12F G: -7F N:+5F C:崩れ
 (2)発:--F G:-12F N:+6F C:腹ヨロケ(+2F)
 ・CH時からのアマキンWP(17F)と、ジュリア回復~双起脚(9RKLK:15F)が相打ち。
 12Fの上段技で、CH時に崩れを誘発。
 ノーマルで連続ヒットする。
 2発目CH時は、回復可能な腹よろけを誘発。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ×[--]割込不可
 ×[--]横移動不可

 <2発目ガード時(-12F)>
 ○[20]逆ワンツー(6RPLP)
 ○[19]迅脚(RK) …………遠距離時×
 ○[17]ワンツーパンチ(6LPRP)…レバー前入れ

--------------------------------------
■ナイフエッジコンビネーション(4RPLPRP)中=中-上
 (1)発:15F G: -9F N: +2Fs C: +2Fs
 (2)発:--F G:-12F N: -1F C: -1F
 (3)発:--F G: -7F N:崩れ C:崩れ
 ・1発目NH時&CH時~3LP(13F)と、蒼空砲(11F)が相打ち。
 中段2発の後に上段の水平チョップを出してくる。
 3発目のチョップはディレイ可能。
 1発目CHで、3発目まで連続ヒットして繋がる。
 2発目NHでは3発目は繋がらない。
 2発目CHで、3発目が繋がる。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ×[--]割込不可
 ×[--]横移動不可

 <2発目ガード時の3発目に対して>
 ×立ち技での割込不可
 ○しゃがみステータス技で割込可能
 ○[75]妃掌拳(236RP)NH
 ○[19]崩捶(1LP)NH
 △[40]箭疾歩(6[LKLP])NH…ディレイをかけてきた場合には負けてしまう
 ○[76]しゃがみ~双起脚(9RKLK)

--------------------------------------
□トラースキック(4LK)上
 (1)発:16F G:-10F N:ダウン C:ダウン
 ・壁際ガード時、10F技ヒット、11F技ガード。
 リーチのありそうな上段のサイドキック?
 食らった後はボタンで受身可能。
 ガード時は-10Fあるけれど、
 距離が離れてしまう為に、何も届かなくなる。

--------------------------------------
□ストマックシェイカー(66RP)中
 (1)発:17F~ G:-11F N:ダウン C:ダウン
 ボディブロー。
 ガード時は-11Fあるけれど、
 距離が離れてしまう為に、何も届かなくなる。

--------------------------------------
□スーパーキック(66LK)上
 (1)発:18F~ G:±0F N:ダウン C:ダウン
 上段のホーミングアタック。

--------------------------------------
■ケンカキック(66RK)中
 (1)発:16F~ G:-17F~-16F? N:ダウン C:ダウン
 前に突き出すような蹴り。
 ガード時は-17Fあるけれど、距離が離れてしまう為に、
 先端ガード時は、何も届かなくなる。

 <ケンカキック ガード時(-17F~-16F?)>
 ○[32]泰山双把(2WP) …先端ガード時×
 ○[16]疾歩掌拳(23LP)…先端ガード時×
 △[69]驚天衝腿(66LK)…先端ガード時×
 △[75]妃掌拳(236RP) …先端ガード時×

--------------------------------------
□フライング・フォアアームズ(66WP)中
 (1)発:23F~ G:-15F?~?(自分仰向ダウン) N:ダウン C:ダウン
 ・密着時の立LPヒット(+8F)~66WPと、15F技が相打ち。
 ・密着ガード時のアマキン後転に対して、止寸腿(2LK:13F)100%補正。
 ・密着ガード時のアマキン後転に対して、スイープキック(1LK:16F)60%補正。
 体全体を使って突っ込んでくるボディアタック。
 ガード時は、アマキン側がタイミングよくボタンを押す事で受身可能。
 受身を取らなかった場合でも、攻撃持続は長そうで、
 持続の最後の方でガードした場合、
 止寸腿(2LK)ですら、後転で避けられてしまう。

--------------------------------------
■フェースキック(66WK)上
 (1)発:24F~ G:-15F?(自分俯せダウン) N:ダウン C:ダウン
 ・密着ガード時のアマキン後転に対して、止寸腿(2LK:13F)100%補正。
 ・密着ガード時のアマキン後転に対して、スイープキック(1LK:16F)60%補正。
 ・密着ガード時のアマキン後転に対して、ポールの落葉1(2RK:15F)がクリーンヒット150%補正。
 顔面目掛けて跳んでくる上段のドロップキック。
 ガード時にアマキン側が俯せダウンとなる。

 <フェースキック ガード時(15F?)>
 ○[10]止寸腿(2LK)
 ○[06]スイープキック(1LK)
 ?[12]虎爪落拳(66RP)

--------------------------------------
□ローブロー(66nRP)下
 (1)発:21F~ G:-18F N:+7F C:崩れ
 足元を狙ってくる下段パンチ。

 <ローブロー ガード時(-18F)>
 ○[77]斬捶横打(立ち途中RPLP)
 ○[76]双起脚(9RKLK)

--------------------------------------
■かち上げエルボー(立ち途中LP)中
 (1)発:16F G:-10F N:崩れ C:崩れ
 ・シットジャブ(2LP)ガード(-5F)~立ち途中LPと、突双掌(4WP:21F)が相打ち。

 <かち上げエルボー ガード時(-10F)>
 ○[17]ワンツーパンチ(6LPRP)

--------------------------------------
■地獄突き(立ち途中RP)中
 (1)発:12F G:-10F N:+2F C:崩れ

 <地獄突き ガード時(-10F)>
 ○[17]ワンツーパンチ(6LPRP)

--------------------------------------
□バックハンドチョップ(しゃがみ中3RP)中
 (1)発:24F G:+1F N:ダウン C:ダウン
 しゃがみから出す水平チョップ。
 ガードさせられるとアマキン側有利なので注意。

--------------------------------------
■アッパーカット(横移動RP)中
■デスサンド(横移動RPLP)中・中
 (1)発:24F~ G:-12F N:ダウン C:ダウン
 (2)発:--F  G:-12Fs N:+4Fs C:+4Fs
 1発目に攻撃持続あり。
 2発目ヒット時は、アマキン立ち状態、ジュリアしゃがみ状態。
 2発目ガード時は、アマキン立ち状態、ジュリアしゃがみ状態。

 <1発目ガード時(-12F)>
 ○[20]逆ワンツー(6RPLP)……先端ガード時×
 ○[19]迅脚(RK) …………遠距離時×
 ○[17]ワンツーパンチ(6LPRP)…先端ガード時×

 <1発目密着ガード時の2発目に対して>
 ×割込不可
 ×左横移動不可
 ○右横移動可能
 上述したように、1発目に攻撃持続がある為に
 持続の後半部分をガードしてしまうと
 右横移動での回避が出来なくなってしまう。
 同じように、リリでもアリサでも回避できないのだけど、
 何故か一八は、持続後半部分をガードしても、右横移動で回避可能。
 とにかく、ジュリアでは引っかかる事があるから注意…と。
 (ココは、割り込むか立ちガードするかの2択になると思う)

 <2発目ガード時(-12Fs)>
 ○[25]疾歩崩肘(2_3RP)
 ○[25]蒼空砲(立ち途中RK)

--------------------------------------
□シャドーラリアット(6n23LP)上
 (1)発:18F~ G:+6F N:ダウン C:ダウン
 ガードさせて有利となる上段のラリアット。

--------------------------------------
■ブラックスマッシュ(6n23RP)上
 (1)発:14F~ G:-10F N:コンボ C:コンボ
 アマキン版風神拳。
 先端ガード時は何も届かない。

 <ブラックスマッシュ ガード時(-10F)>
 △[17]ワンツーパンチ(6LPRP)…先端ガード時×
 △[09]クロスストレート(立RP) …先端ガード時×

--------------------------------------
□ダークネス・スピンキック(6n23LK)上ガ不
 (1)発:34F~ G:ダウン N:ダウン C:ダウン
 ガード不能の上段回し蹴り。

--------------------------------------
□ジャンピングニーアタック(6n23RK)中
 (1)発:19F~ G:-9F N:コンボ C:コンボ
 中段の飛び膝蹴り。
 中段のコンボ始動技だけど、ガードしても確定反撃は無い。

--------------------------------------
□グリーンミスト(6n23WP)上ガ不
 (1)発:31F~ G:+27G? N:+27G? C:+27G?
 毒霧。

--------------------------------------
[PR]
by same-chan | 2009-12-25 23:57 | 鉄拳6BR


<< 2009/12/27(日) 検... 2009/12/24(木) 検... >>