<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2009/10/31(金) 検証:家庭用T6 トルネードキックの発生

撲虎砕拳(1RPLP)中下
(2)NH:-4F
2発目の下段をしゃがみ状態で食らった場合
食らった側はしゃがみ状態ではなく"立ち状態"になってしまう。


撞掌2発止([RKRP])下上
NH:-4F
しゃがみ状態で食らっても、
足側だけヒットする事は無く上段部分も食らってしまう。
食らった側はしゃがみ状態ではなく"立ち状態"になってしまう。


ここで、Aさんからの質問。
----------------------------------------------------
トルネードキックが発生14Fって聞いたのだけど、本当??
----------------------------------------------------

う~ん、自分は15Fだと思っているのだけど、どうなんだろう…?
こうやって改めて言われると自信が無くなってくるよね´`ξ
では、実際に調べてみよう。

立ち&しゃがみからの発生を調べるのにあたっては
止寸腿(2LK)を使って調べるのが一番良いかな。

まずは確認ね。

止寸腿(2LK)下
NH:-1F
しゃがみ状態で食らっても-1Fで変わらず。

止寸腿(2LK)相手立ちNH(-1F)~炮拳燕子1発目(4RP:発生13F)と
膝弾(3LK)、紅蘭1発目(3RK)が相打ち。
(↑14F)

止寸腿(2LK)相手立ちNH(-1F)~迅脚(RK:発生11F)と
猛虎硬爬山1発目(6RP)が相打ち。
(↑12F)

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~迅脚(RK:発生11F)と
疾歩崩肘(2_3RP)が相打ち。
(↑12F)

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~膝弾連進1発目(2RP:発生11F)と
ローキック(2_RK)、疾歩崩肘(2_3RP)が相打ち。
(↑12F)

さて、本題…

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~炮拳燕子1発目(4RP:発生13F)と
トルネードキック(立ち途中LK)では、炮拳燕子の勝ち。
(↑15F~)

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~膝弾(3LK:発生14F)と
トルネードキック(立ち途中LK)では、相打ち。
(↑15F?)

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~膝弾(3LK:発生14F)と
双起脚1発目(9RKLK)が相打ち。
(↑15F)

止寸腿(2LK)相手しゃがみNH(-1F)~紅蘭1発目(3RK:発生14F)と
双起脚1発目、トルネードキック、9LK、9RP、が相打ち。
(↑15F ☆ )


<後記>

少なくとも家庭用鉄拳6で調べた分には
トルネードキックの発生は15Fのようです。
[PR]
by same-chan | 2009-10-31 20:39 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/29(木) 検証:PS3版 鉄拳6 にて

< ペクラッシュニードル(RK LK LK 2LK)下中中下 >
4発目…G:-17F

○(16F)ジュリアの天砲(立ち途中LP) ヒット
○(17F)リリのライジングタクト(立ち途中RP) ヒット
×(18F)ジュリアの斬捶横打(立ち途中RPLP) ガードされる

斬捶横打安定かと思っていたけど-17Fかぁ><
天砲なら安定レベルやね^^;


< ペクラッシュ3発目ガード時の4発目の中段に対して >

○妃掌拳(236RP)で潜る事が可能
×箭疾歩(6[LKLP])では駄目でした
ちなみに、
○リリのマッターホルン(2WK)でも潜る事が出来ました~。

という事は、
ペクラッシュ3発止&4発目の中段に対しては、妃掌拳、
4発目の下段に対しては、しゃがみガードして天砲。
という対応になるのかな。

---------------------------------------------
< ジュリアの迅脚前掃連腿(RKRKnRK)上下上 >
3発目…G:-6F

かなり優秀~。

ちなみにワンジンレイの迅脚前掃連腿(RKRKnRK)の3発目も
ガード硬直差は G:-6F でした。


< 後記 >

アーケード版での検証確認が取れてないけど
少なくとも家庭用PS3版では、上記のような結果になりました。

今度こそペクを倒す☆
[PR]
by same-chan | 2009-10-29 08:32 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/29(木) 雑記:家庭用 鉄拳6 購入

買ってきました~^^
PS3版鉄拳6☆

ちょっとだけ、シナリオキャンペーンモードを進める。
ロード時間が長すぎて ちょっとオカシイと思ったら
HDDにインストールする設定があった…ξ

(中略)

いきなりジュリアちゃんが1番最初に使用可能になったけど
もしかしたらDRの使用率データでも覗かれたのかな??

一通り満足したところで、やっぱり確認したい事が沢山あって
オフランモード → プラクティス へ…

まずは、コンボダメージや壁コンボの確認から…
ここ重要だよね…(-.-;)

コンボダメージ等が
自分の計算したダメージと一緒だったので一安心^^
数値も狂ってなかった^^♪

今回はコマンドヒストリーが付いているから
コマンドの確認が取りやすい。
ナムコGJ!

これなら誰でも簡単に
66系のコマンドが、最後のレバーとボタン同時では出せない、
という事が確認出来るね^^

ただ残念な事に
今まであったコマンドキャプチャーモードが削除されている事…´`
この辺りはコマコンに頑張ってもらうしかないかな´`


さて…
シナリオキャンペーンモードの続きをやろうっと ☆
[PR]
by same-chan | 2009-10-29 07:22 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/27(火) 雑記:ドメイン取得 samechan.com

さめちゃん♪工房
http://samechan.com

さめちゃん♪工房
http://www.samechan.com


このURLからでも「さめちゃん♪工房」のトップページに
行く事が出来るようになりました☆

とは言っても、URLを転送させるだけのモノでしかないけどね…ξ

これからも宜しくお願いします^^
[PR]
by same-chan | 2009-10-27 16:42 | その他

2009/10/25(日) 検証:T5DRO 大纏崩捶2発目の発生フレーム

※これは、家庭用 鉄拳5DRオンラインでの検証結果です。
 最後の<まとめ>部分だけ読んでくれればいいです^^;

大纏崩捶(3RPLP)2発目の発生フレームって、どのくらいかな?
感覚的には40F目くらいかな?
知らないのなら調べてみよう。


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~突双掌(4WP)(発生21F)と
大纏崩捶(3RPLP)2発目とでは、突双掌(4WP)のが速く出る。
--------------------
↑という事は、42F以上ある訳だ。ちょっと後回し…(-.-;)


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~突双掌(4WP)(発生21F)と
大纏下段脚(3RPLK)2発目とでは、大纏下段脚2発目が勝つ。
--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~突双掌(4WP)(発生21F)と
大纏上段脚(3RPRK)2発目とでは
突双掌(4WP)が上段脚部分に対して、潜って勝ってしまう。
--------------------
ちなみに崩捶下段脚…じゃなかった、大纏下段脚(3RPLK)とでは
大纏下段脚2発目の方が突双掌(4WP)より速かった。
大纏上段脚(3RPRK)2発目も調べてみたけど
この時は2発目の上段脚部分を突双掌(4WP)が潜ってしまったので保留…。


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~天砲(6LP)(発生19F)と
大纏下段脚(3RPLK)2発目とでは
天砲(6LP)が勝つ。
--------------------
↑という事は、大纏下段脚2発目の発生は41Fかな?


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~天砲(6LP)(発生19F)と
大纏上段脚(3RPRK)2発目とが、相打ちになる。
--------------------
熊パンダの熊鬼神拳(66RP)ガード(-20F)~ベアパンチコンボ(LPLPLP)(発生20F)と
大纏上段脚(3RPRK)2発目とが、相打ちになる。
--------------------
↑大纏上段脚2発目の発生は40Fのようだ。


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~前掃腿(2RK)(発生20F)と
大纏下段脚(3RPLK)2発目とが、相打ちになる。
--------------------
↑とりあえず、大纏下段脚2発目の発生は41Fのようだ。


--------------------
連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~閃身後掃腿(4LK)(発生27F)に対して
大纏崩捶(3RPLP)2発目が勝つ。
閃身後掃腿(4LK)が潜るかと思っていたけど、普通に大纏崩捶の勝ち。
--------------------
熊パンダの熊鬼神拳ガード(-20F)~シェイプアップキック(6WK下段:28F)に対して
大纏崩捶(3RPLP)2発目が空中ヒットして勝つ。
--------------------
↑という事から、大纏崩捶2発目の発生は42F~47Fの間に絞られる訳だ。


おっと仕事の時間だ´`
続きは明日… (2009/10/24 16:22)


--------------------
ペクのウイングブレード(6n23LK)ガード(-21F)~ボーンスティンガー(9RP中段:発生26F)と
大纏崩捶(3RPLP)2発目では、大纏崩捶2発目の勝ち。
--------------------
↑大纏崩捶2発目の発生は42F~46F?

--------------------
ペクラッシュ4発目(2RKLKLKLK)ガード(-19F)~ボーンスティンガー(9RP中段:発生26F)と
大纏崩捶(3RPLP)2発目では、大纏崩捶2発目の勝ち。
--------------------
↑大纏崩捶2発目の発生は42F~44F?


<休憩…>

ここでちょっと、鉄拳2のフレーム本を見てみる事にした。
ファミ通編集の「パーフェクトサバイバルマニュアル」
いわゆる"金本"と呼ばれるものである。

それによると…
大纏崩捶の攻撃発生時間は 16/27 となっている。

という事は、43F目になるのか…φ(. . )
未だに役に立つとは、おそろしく素晴らしい本だな…(-人-)アリガタヤ


--------------------
クリスティのビリバ(3WK)ガード(-23F)~アルマーダ(4RK:発生20F?)と
大纏崩捶(3RPLP)2発目では、
アルマーダの軸ズレが激しくて確認取れず…ξ
--------------------
クリスティのビリバ(3WK)ガード(-23F)~スイ・シジュ(8WK:発生20)と
大纏崩捶(3RPLP)2発目とでは…
おぉ、相打ちになった☆
--------------------
↑ようやく確認が取れました^^


<後記>

金本&銀本を作った人たちの偉大さを改めて実感しましたm(_ _)m
私は10年以上前に調べ尽くされている内容の検証を
未だに終わらせる事が出来ていない訳だ…。
ホントスゴいわぁ~´`


--------------------
< まとめ >

大纏崩捶(3RPLP)2発目の発生フレーム
・43F

大纏上段脚(3RPRK)2発目の発生フレーム
・40F

大纏下段脚(3RPLK)2発目の発生フレーム
・41F
[PR]
by same-chan | 2009-10-25 22:51 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/17(土) 対戦:Uファク安城にて(エディ、ブルース、ジャック、熊パンダ)

今日やられて あいやぁ~ξ って思った事。


< エディのシャパ・バイシャ(3RK)~コトヴェラダ(3RP) >

エディのシャパ・バイシャ(3RK)という下段を食らってからの
コトヴェラダ(3RP:右アッパーみたいな肘)で
結構食われた…ξ

家に帰ってからina-tekken-wikiで調べてみた。
--------------------
シャパ・バイシャ(3RK) ←変な姿勢の下段。技後立ち状態。
発: 16F?
G:-12F?
NH:±0F?
CH:+8F?

コトヴェラダ(3RP) ←右アッパーみたいな肘
発: 14~15F?
G:-10~-9F?
NH:ダウン
CH:浮き

--------------------
なるほど、DRの頃よりも割り込める猶予が少なくなっているのか…。
家庭用のDRでは、
シャパ・バイシャ(3RK)を食らった後のコトヴェラダ(3RP)と
ジュリアの大纏(3RP)が相打ちになった。(※DR調べ)

±0Fの五分の状況では、コトヴェラダ(3RP)を左横移動で回避出来たけど
コンビナソ・マゥン(3LPLP)を食らった後の、-8Fと不利な状況では
左右どちらの横移動にも引っかかった。(※DR調べ)

エディのワンツーを食らった後の、-4Fの状況からのコトヴェラダ(3RP)も
左横移動で回避可能。右横移動に引っかかる。(※DR調べ)
とりあえずコトヴェラダという技は、
相手の右横移動に対して、多少は強いようだ。

左横移動か迅脚(RK)で割り込むのが安定かと思っていたけど
カウンターヒット時は割り込む事も横移動する事も出来ない訳か…ξ
シャパ・バイシャを食らったら、おとなしくしとけって事かしら´`



< エディのトゥファオン(座り[RKLK])下下 >

1発目をガードした時に、2発目をしっかり捌かないと厳しい。
2発目をガードしてしまった場合には、蒼空砲ですら割り込む事が出来ない。

これはドンちゃんに教えてもらった。
実際に割り込めなかった;
ドンちゃんありがと~(+_+)



< ブルースのワンツーローハイ(LPRP2RKLK)上上下上 >

ワンツーローハイ3発止めガード時に、蒼空砲を出していたら
4発目の上段を食らうようになった。
3発止ガード時の確反&4発目への割り込みに最適な技はあるのかしら…?
とりあえず、しゃがパン、生ロー、シットスピンは安定みたい。(※DR調べ)
蒼空砲、疾歩崩肘、斬捶では割り込めなかった×

もしかしてBRでは、天砲(立ち途中LP)が行ける???



< ジャック6のストレート~エルボー~アッパー(RPLPRP)上中中 >

3発目ガード後には迅脚(RK)が届かなかったので
逆ワンツー(6RPLP)で返していたけど
もしかして右横移動で回避可能かも…??
そう考えていたからか、ストレートエルボーの後に毎回右横移動していたら
3発目が飛んでこなくなった;
(よって未確認)



< ロジャーJr. >

とりあえず右横移動



< 熊パンダの熊不知火(1LK)下 >

熊不知火(1LK)ガード時は、確定反撃が無いから
蒼空砲(立ち途中RK)は打っちゃダメ!
熊武爪(3RPLP)を毎回食らって酷い目に合った(+_+)ξ

これ系の下段技をガードした後って
つい手癖で蒼空砲を打っちゃうんだよね…ξ
斬捶派生や後掃腿で2択に持っていかないといけないなぁ´`



< 後記 >

対戦してくれた FTさん、山嵐くん、ありがとうございました~´`
[PR]
by same-chan | 2009-10-18 12:11 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/16(金) 検証:T5DRO 疾歩掌拳~転身歩~架腿(23LPRKLK)の2発目の発生フレームは…?

最後のまとめだけ読んでくれればいいです;

--------------------
リリのデンドロビウム(4WP)(発生:36F?)←ina-tekken-wiki参照

…ちょっと待った!
絶対に!デンドロビウム(4WP)の発生は36Fではなく
もっと速いわ`´!

(中略)

調べてみたら、デンドロビウム(4WP)の発生は 30F でした。
マスタングランス(9RK)と同じ攻撃発生です^^
ina-tekken-wikiのTDR、T6、TBRの項目を書き替えておこうφ(-.-;)

--------------------
とりあえず
斬捶落肘ホールド(立ち途中RPRP_)ガード(+6F)~疾歩連肘(23LPRP)で
リリのデンドロビウム(4WP:30F)に対して
疾歩連肘を最速で出せば、2発目が勝つ事は確認できた。
36Fの隙間があるのだから34Fが勝つのは当たり前か…。

--------------------
リリのサークルニー(6LK)ガード(-10F)~デンドロビウム(4WP)(発生:30F)
40Fの隙間に対して…も一緒か;

44F or 47F が見つからないなぁ…´`

--------------------
熊パンダの熊鬼神拳(66RP)は、G:-20Fで合ってる?

合ってた。次!

--------------------
風間飛鳥の竜車蹴り(4LK)ガード(-19F)~後蹴腿(RP+LK)(発生:28F)と
疾歩転身架腿とを相打ちにさせてみる。
これで47Fの確認が取れるはずなのだが…?

(30分経過…)

むぢぃ…ξ ちょっとコマコンさんに手伝ってもらおう。
コマコン側に疾歩転身架腿をセットして…
竜車蹴り~後蹴腿は、プラクティスのコマンドキャプチャを利用して…っと

(さらに30分経過…)

ようやく確認が取れました☆
疾歩転身架腿2発目の発生は47Fで間違いなさそうです^^

--------------------
<まとめ>

疾歩転身架腿(23LPLKLK/23LPRKLK)2発目の発生フレーム
・47F

リリのデンドロビウム(4WP)の発生フレーム
・30F
[PR]
by same-chan | 2009-10-16 23:35 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/15(木) 検証:T5DRO 疾歩掌拳~転身歩~掃打(23LPRKLP)の2発目の発生フレームは…?

最後のまとめだけ読んでくれればいいです…(+_+)ξ

--------------------
1発目の疾歩掌拳ガード時の2発目の掃打部分に対して
・13Fの止寸腿(2LK)が相打ち

実はこれ、鉄拳5DRでも鉄拳6BRでも同じ仕様だったりします。

--------------------
疾歩掌拳ガード時の硬直差が-6F。

相手側が6F先に動ける状態で
疾歩掌拳ガード後に出される止寸腿(2LK)と相打ちになる技を探してみる。

疾歩掌拳(23LP)ガード(-6F)~立LP(発生8F)と
14F発生の膝弾(3LK)や紅蘭1発目(3RK)とが相打ちになる。
もし止寸腿(2LK)と相打ちになる技があるとしたら
それは7F発生の技、という事になる。

疾歩掌拳の発生が14Fだとして
そこにガード硬直時間19Fと
相打ちにさせるべき技(ここでは止寸腿を使用)の13F分を
全て足してみる。

14F + 19F + 13F = 46F

果たして、疾歩転身掃打(23LPLKLP)の2発目の掃打部分は
46F目に攻撃が発生するのだろうか…??


--------------------
熊パンダの熊鬼神拳(66RP)。
この技のガード硬直差は-20F。
疾歩掌拳(23LP)が届かないくらい離れてしまう。

ベアパンチコンボ(LPLPLP)。
この技の1発目の発生は20F。

結果…
無理だξ 掃打が全く間に合わない><
八門遁甲2発目(38F)は勝った。
虎身連攻(66LPRK)も勝った。
疾歩転身掃打が全く間に合わない…ξ

2発目の発生が40F以上あるのは間違いない。
ではもっと遅い技を探してみよう。

--------------------
クリスティで試してみよう。

ビリバ(-23F)~イスカラディモオゥン(4RP)(発生22F)
ビリバ(-23F)~アウ・バチゥド(6RK)(発生23F)
バルセロス(1WP)(発生30F)
ベンヘラ座り(-9F)

どれも上手く繋げられない…(+_+)ξ
ビリバに疾歩掌拳が届いちゃうからアカンわ…ξ

--------------------
ちょっと、気晴らしに、疾歩連肘(23LPRP)の2発目の発生を先に調べてみよう。
まずは、自分の手で、疾歩掌拳(23LP)を13Fで出してみる。
(鉄拳5DRオンラインでの検証です)

○双起脚2発止(9RKLK)(G:-14F)…まぁ何とか行ける。
○双起脚1発止(9RK)(G:-13F)…50回やって3回出来た。
○突双掌(4WP)(G:-13F)…それなりに出来るようになってきた。5回は出来た。
○通天砲2発止(LPLP)(G:-13F)…かなり精神&体力を使うけど、4回は出来た;
×リリのライジングトゥキック(9LK)(G:-12F)…やっぱり無理かも´`
 (↑ちなみに虎身肘(66LP)はヒットした)

--------------------
<疾歩連肘(23LPRP)2発目の発生フレーム>
(1)13F
(2)34F

熊パンダの熊鬼神拳(66RP)ガード(-20F)~ベアパンチコンボ(LPLPLP)(発生20F)と
疾歩連肘(23LPRP)2発目では、疾歩連肘2発目の勝ち。
(まだすごく余裕があるので、発生の速い技に切り替えてみよう)

熊パンダの熊鬼神拳(66RP)ガード(-20F)~トリプルハンマー(WPWPWP)(発生17F)と
疾歩連肘(23LPRP)2発目では、疾歩連肘2発目の勝ち。

熊パンダの熊鬼神拳(66RP)ガード(-20F)~ライジングトゥキック(9RK)(発生15F)と
疾歩連肘(23LPRP)2発目では、疾歩連肘2発目の勝ち。
(かなり入力に限界を感じてきた…ξ)

熊パンダの熊鬼神拳(66RP)ガード(-20F)~熊鉄山靠(2WP)(発生14F)と
疾歩連肘(23LPRP)2発目とが相打ち。
(私のコマンド入力限界…ξ)

暫定的とはいえ、疾歩連肘(23LPRP)2発目の発生は
34Fという事で落ち着きそうだ;

--------------------
<もう一度、疾歩転身掃打2発目の発生を調べる>

相手側の連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~転身掃打(WKLP)(31F)とでは
疾歩転身掃打の勝ち。
少なくとも発生51Fよりは速いようだ。
(暫定:41F~50F)

熊パンダの熊鬼神拳ガード(-20F)~テリブルクロウ(4WP:60F)
あ…無理だ。次!

熊パンダの熊鬼神拳ガード(-20F)~シェイプアップキック(6WK下段:28F)に対して
・疾歩転身掃打が空中ヒットする○
・疾歩転身掃打が少し遅れた場合にシェイプアップキックと相打ちになる
少なくとも発生48Fよりは速いようだ。
(暫定:41F~47F)

では、疾歩転身架腿(23LPRKLK/23LPLKLK)を使って試してみよう。
熊パンダの熊鬼神拳ガード(-20F)~シェイプアップキック(6WK下段:28F)に対して
・疾歩転身架腿が空中ヒットする○
よく相打ちになった事を考えると疾歩転身架腿2発目の発生は47Fか?

転身掃打の発生は、転身架腿よりも3F速いから
疾歩転身掃打2発目の発生は44Fという事になるかも…。
(暫定:44F)

あとは、この裏付けをどうやってするか…だよね(-_-)

--------------------
ペクのウイングブレード(6n23LK)ガード(-21F)~ボーンスティンガー(9RP中段:発生26F)
疾歩転身架腿2発目の発生が47Fならば、相打ちになるよね。

(1時間半経過…)

出来ない…ξ
疾歩転身掃打でなら打ち勝てる事は確認出来たけど
疾歩転身架腿で相打ちになる事が確認出来ない(+_+)ξ

打点が合わないのか軸がズレていて噛み合わないのか
私の技術不足なのか…(*_*)ξ

--------------------
<後記>
自分の検証能力の限界は この辺りか…´`ξ


--------------------
<とりあえず まとめ>

疾歩連肘(23LPRP)2発目の発生フレーム
・34F

疾歩転身掃打(23LPLKLP/23LPRKLP)2発目の発生フレーム
・44F?

疾歩転身架腿(23LPLKLK/23LPRKLK)2発目の発生フレーム
・47F?
[PR]
by same-chan | 2009-10-16 16:47 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/15(木) 検証:T5DRO 膝弾連進2発目、双起脚2発目、他

※これは、家庭用 鉄拳5DRオンラインでの検証結果です。


<膝弾連進(2RPLK)2発目の発生フレーム>
(1)11F
(2)29F

ジュリアの連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~立LP(発生8F)と
膝弾連進(2RPLK)2発目が相打ち。

風間飛鳥の竜車蹴り(4LK)ガード(-19F)~立RK(発生10F)と
膝弾連進(2RPLK)2発目が相打ち。

2発目の発生は、29F目って事かな。
1発目から数えると18F目になる。


<八門遁甲(WPRK46WP)2発目の発生フレーム>
(1)18F
(2)38F

ジュリアの連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~里合天腿(4RK)(発生17F)と
八門遁甲(WPRK)2発目が相打ち。

フェンの拐肘(WP)ガード(-13F)~単鞭(46LP)(発生25F)と
八門遁甲(WPRK)2発目が相打ち。

2発目の発生は、38F目って事かな。
1発目から数えると20F目になる。


<双起脚(9RKLK)2発目の発生フレーム>
(1)15F
(2)30F (ディレイなしの場合)

ジュリアの連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~立LP(発生8F)と
双起脚(9RKLK)2発目では、双起脚2発目の負け。

ジュリアの連環転腿(横移動WK)ガード(-21F)~迅脚(RK)(発生10F)と
双起脚(9RKLK)2発目では、双起脚2発目の勝ち。

ワンジンレイの大纏崩捶(3RPLP)ガード(-18F)~フロントキック(3RK)(発生12F)と
双起脚(9RKLK)2発目が相打ち。

2発目の発生は、30F目って事かな。
1発目から数えると15F目になる。

なるほど、
ブライアンのスネークエッジ(3LK)のガード硬直差は-29Fなので
双起脚の(1発目スカでの)2発目は、ガードされちゃう訳だ。

ポールの落葉(2RKRP)1発目ガード時の硬直差は-33Fなので
例え双起脚の1発目がスカっても2発目がヒットする事になるのかな?
…実際に試してみたら、どんなに遠距離ガード時でも
双起脚の1発目がヒットしてしまった…^^;

では別のキャラで…ξ
キングのアリキック1発止(2WK)はG:-29Fなので
1発目スカの2発目がガードされてしまうけど
アリキック2発止(2WKRK)ガード時はG:-35Fあるらしく
1発目がスカっていても2発目がヒットする^^
これは家庭用の鉄拳5DRで確認が出来たのだ( ^^)v
[PR]
by same-chan | 2009-10-15 02:13 | 鉄拳-TEKKEN-

2009/10/14(水) 編集:ina-tekken-wiki リスクTBR

今さらながら、ライブドアのアカウントを取得したので
ina-tekken-wikiの編集に参加させていただきますm(_ _)m

まずは、ina-tekken-wikiのリスクTBRのページが
ページ自体が無かったりして不完全だったので
その辺りを全て追加&編集しちゃいました^^

どこまで手を加えて良いのか分からないけど
当たり障りの無い程度に ぼちぼちやらさせていただきますね^^;


ina tekken wiki
http://wiki.livedoor.jp/inatekken/
[PR]
by same-chan | 2009-10-14 10:52 | 鉄拳-TEKKEN-