2009/05/09(土) 考察:T6BR ダウン状態へのダメージ補正計算式

韓国のzephylsyさんから指摘を受けて
ダウン時のダメージ補正を再計算してみました。

どうやら鉄拳6BRでの攻撃力設定は
------------------------
=INT([鉄拳6の頃の攻撃力]*120%)
------------------------
で、全ての計算が出来るようです。
虎身肘(66LP)なんかは[9](T6)→[9](T6BR)のままだし
双起脚(9RKLK)も[10,13]→[12.15]にはならずに
[12,14]となっているので、
この辺りはBR用の調整が入ったと考えるべきかな?

そして、ダウン時の補正ダメージが、
------------------------
=[鉄拳6の頃の攻撃力]*100%
------------------------
となります。
自分の持っているデータを覗いてみたら
確かに その通りになってますね…。
あぁ実に単純なカラクリだ…ξ
こんな所で鉄拳6(無印)と鉄拳6BRが繋がっているとは…ξ

鉄拳6BRでの攻撃力から逆算していくと
下記のような計算式が成立します。
------------------------

=[攻撃力]÷120%の"端数切り上げ"

または

=[攻撃力]×5÷6の"端数切り上げ"

------------------------

となります。別の表現をするとしたら
------------------------
=ROUNDUP([攻撃力]*83.333…%)
------------------------

エクセル上で表記するのならば
------------------------
=ROUNDUP([攻撃力]*0.8333,0)
------------------------
↑こんな感じで、いいかな?


端数切り上げなんて考えてなかったからビックリ☆
これで、ナゼ絶招通天砲(6LP+RK)の補正ダメージが
[60]→[51]×
[60]→[50]◎
になるのかも解明されました。



<以下、参照データ>

[攻撃力]→[ダウン時の補正ダメージ](鉄拳6の頃の攻撃力)
------------------------
絶招通天砲(6LP+RK)
60→50 (50)

------------------------
烈震踏(9WK)
33→28 (28)

------------------------
虎爪落拳(66RP)
25→21 (21)

------------------------
驚天衝腿(66LK)
24→20 (20)

------------------------
閃身後掃腿(4LK)
20→17 (17)

------------------------
瞬歩~虚蹴(6LKRK)
18→15 (15)

------------------------
白猿散手(LPRPLPLP)4発目
16→14 (×)←BRから追加された新技

------------------------
スイープキック(1LK)
シットスピンキック(2_LK)
後掃腿(2_3RK)
14→12 (12)

------------------------
止寸腿(2LK)
12→10 (10)

------------------------
虎身肘(66LP)
09→08 (09)←

------------------------
撞掌1発目([RKRP])
08→07 (07)

------------------------
[PR]
by same-chan | 2009-05-09 13:03 | 鉄拳-TEKKEN-


<< 2009/05/09(土) 考... 2009/05/07(木) 雑... >>