2012/07/02(月) 検証:PS3版T6 ブライアン ジェットアッパー(64RP) コマンド解析

大昔にも調べた事があるのだけど、その補足説明的な内容です。

以前 調べた時は

[ 6(1),4RP(1) ]では出ませんよ、
[ 6(1),n(1),4RP(1) ]じゃないと出ませんよ。

という内容で終わらせていたと思います。

今ちょっと家庭用で、ブライアンの別の調べ物をしていたら
[ 6(1),n(1),4RP(1) ]というコマンドだけでは
ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう時があるので
何だろうなぁ…という感じになった。
という訳で調査開始。

----------------------------
×[ 6(15), n(01), 4RP(01) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 6(14), n(01), 4RP(01) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

×[ 6(14), n(02), 4RP(01) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 6(13), n(02), 4RP(01) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

×[ 6(09), n(07), 4RP(01) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 6(08), n(07), 4RP(01) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

×[ 6(02), n(14), 4RP(01) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 6(01), n(14), 4RP(01) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

×[ 6(10), n(02), 4(04), 4RP(01) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 6(10), n(02), 4(03), 4RP(01) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

簡単に言うと、
[6,n,4+RP]の入力が16F以内ならばコマンドが完成しますよ…と。

余談だけど、
○[ 6(2), 3(4), n(2), 4(2), 4RP(1) ]
○[ 6(2), 3(2), n(2), 1(2), 4(2), 4RP(1) ]
↑これでもジェットアッパーは発動します。

でも
×[ 6(2), 3(2), n(2), 7(2), 4(2), 4RP(1) ]…フック(7RP?)に化けてしまうξ
↑これはダメみたいです…ξ

----------------------------
だったら[ 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]というコマンドならば
どんなに間違っても安定して出せるよね?となる…はずなのに

×[ 4(12), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(11), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(10), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 4(09), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

レバーが後ろ方向(ガード方向)に入ったまま、
素早く64RPと入力した場合には、
ライトバックナックル(4RP)に化けてしまうようです´`

×[ 4(8), 2(3), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(8), 2(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 4(8), 2(1), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

×[ 4(7), 2(3), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 4(7), 2(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る

ここでちょっと実験。
便宜上、最初のレバー4入れのフレームを12Fとさせていただきますね。
×[ 4(12), 1(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 2(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 3(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 4(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
○[ 4(12), n(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ジェットアッパー(64RP)が出る
×[ 4(12), 6(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 7(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 8(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ライトバックナックル(4RP)に化けてしまう
×[ 4(12), 9(2), 6(2), n(2), 4(2), 4RP(1) ]…ダウンパンチ(9RP?)が出る`´;

細かい仕組みは分からないけど、
6,n,4+RPの前にも、ニュートラルを認識させる必要があるようだ。

立ガード~ n,6,n,4+RP

といった感じ。

多分、RPボタンが押される前のフレームを解析して、
レバーの入っているステップ数で認識しているのかと思われる。
RPボタンから遡って 4→n→6→n と ぶつかった時に
2回目のnまでのステップ数が15ステップ以内ならば
ジェットアッパーを出しますよ、といった具合かな?
(あくまでも推測です;)

コマンドの性質上、ほとんど意識しなくても良いレベルなのだけど、
少しだけ気になったので ご報告させていただきますね。

----------------------------
< いいから簡単に纏めてくれ >

レバー4入れの立ちガード状態からのジェットアッパー(64RP)が
ライトバックナックル(4RP)に化けてしまうという人は、
レバーをニュートラルに通す事を意識してみましょう。

・立ガード(4_)~ n,6,n,4+RP
[PR]
by same-chan | 2012-07-02 18:43 | 鉄拳6BR


<< 2012/07/03(水) 情... 2012/06/27(水) 検... >>