2010/04/06(火) 検証:家庭用T6 フェンの旋風連捶(1RPRPRP)への対応

--------------------------------------
■旋風連捶(センプウレンスイ)(1RPRPRP)下-下=中B
 (1)発:20F~21F G:-11Fs~-10Fs N:±0F~+1F C:±0F~+1F
 (2)発:--F G:-16Fs N:ダウン C:ダウン
 (3)発:--F G: -8F N:ダウン C:ダウン
 ・1発止ガード時、ジュリアの蒼空砲(立ち途中RK:11F)ヒット。
 ・1発止ガード時、ジュリアの疾歩崩肘(2_3RP:12F)ガード。
 ・2発止ガード時、ジュリアの天砲(立ち途中LP:16F)ヒット。
 ・2発止ガード時、リリのライジングタクト(立ち途中RP:17F)ガード。
 ・2発止ガード時、ジュリアの斬捶(立ち途中RP:18F)ガード。

■旋風連捶~2発目キャンセル(1RPRP4)下
 (1)発:20F~21F G:-17Fs~-16Fs N:-6F? C:-??F
 ・密着ガード時、ジュリアの天砲(立ち途中LP:16F)ヒット。
 ・密着ガード時、リリのライジングタクト(立ち途中RP:17F)ヒット。
 ・密着ガード時、ジュリアの斬捶(立ち途中RP:18F)ガード。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 △10F技のシットジャブ(2LP)と相打ち?
 ○ジャンプステータス技で割込可能。
 ○下段捌き(※下記参照)

 10F技のシットジャブ(2LP)で割り込もうとした場合、
 割り込めたり相打ちになったりで
 不確定要素が多いですね…ξ
 シットジャブでは割り込めない、と考えた方が良さそうです。

 ここでは、
 双起脚(9RKLK)等のジャンプステータス技で割り込むのが
 一番リターンが大きいかもしれません。
 これならば、2発目キャンセル時でも双起脚がヒットする為に、
 その後のフェン側の行動を制限出来るようになるかもしれません^^

 旋風連捶1発止(G:-11Fs)という選択肢もあるかもしれませんが
 その場合には、双起脚1発止(9RK)で様子見するのもアリかな?
 ある意味 安定行動です。
 
 ※ 下段捌き出来ない?
 下段捌きを狙う場合は、10F目にあたる為なのかどうか分からないけど、
 1発目ガード時に、レバー3方向に入れっぱなしの場合には、
 捌く事が出来なくなっちゃう為に、食らってしまいます。
 2発目が当たるタイミングで、レバーを上手く3方向に入れる事によって
 捌く事が出来るようになります。

 安定して下段捌きを行う方法として
 ・1発目ガード→奥移動でフレーム消費→下段捌き
 という方法があります^^

 <2発目ガード時の3発目に対して>
 攻撃持続の関係で
 自分が左側にズレている場合には
 10F技のシットジャブ(2LP)でも割込可能となりますが、
 自分が右側にズレている場合には
 10F技のシットジャブ(2LP)と相打ちになる為に
 割込可能な技は存在しない事になります。
 横移動も出来ないので
 ここは、しっかり立ガードするのが無難でしょう…。 

--------------------------------------


<追記> 2010/04/06

1発目の攻撃持続を確認しましたので
数値情報を更新しますね。

■旋風連捶(センプウレンスイ)(1RPRPRP)下-下=中B
 (1)発:20F~21F G:-11Fs~-10Fs N:±0F~+1F C:±0F~+1F
 (2)発:--F G:-16Fs N:ダウン C:ダウン
 (3)発:--F G: -8F N:ダウン C:ダウン
[PR]
by same-chan | 2010-04-06 08:19 | 鉄拳6BR


<< 2010/04/08(木) 検... 2010/04/04(日) 対... >>