2010/01/30(土) 検証:家庭用T6 ファラン技対策 その7

--------------------------------------
□ファランクス~レフトフラミンゴ(6n23LK)中・LF
 (1)発:21F~ G:±0F N:ダウン C:ダウン
 ・ガード時のLF中LP(13F)と、13F技(4RP、2LK)が相打ち。

--------------------------------------
■ライジングブレード(6n23RK)中
 (1)発:19F~ G:-17F N:コンボ C:コンボ

□ライジングブレード(最速)(6n3RK)中
 (1)発:18F~ G:-12F N:コンボ C:コンボ
 通称「青ライ」。
 ガード時は距離が離れる為に、何も届かない。

--------------------------------------
□スピニングサイス~右構背向(6n23WK)中・右構背
■スピニングサイス~アクスヒール(6n23WKLK)中=中・左構
 (1)発:23F~ G:-9B N:+2B C:+2B
 (2)発:--F  G:-5F N:+6Fs C:ダウン
 ・1発止ガード時の-9Fは、しゃがパン&生ローにて確認済み。
 ・1発止ガード時~プラズマブレード(右構背向LK:14F)と、ジュリアの遅ライジングトゥキック(9nRK:23F)が相打ち。
 ・1発止ガード時~プラズマブレード(右構背向LK:14F)と、マードックのジャンプインミドルキック(9RK:23F)が相打ち。
 ・1発止ガード時~プラズマブレード(右構背向LK:14F)と、スティーブのタックキック(9RK:23F)が相打ち。
 ・1発止ヒット時~プラズマブレード(右構背向LK:14F)と、12F技(6RP)が相打ち。
 ・1発止ヒット時~スピニングサイス1(右構背向RK:20F)と、18F技(WP、4LP、4RK)が相打ち。
 スピニングサイスの発生自体は20F。
 1発止後は、右構え背向けに移行。
 1発目ノーマルヒットで2発目が繋がる。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ×[--]割込不可
 ×[--]横移動不可…横移動~ガードは可能
 ×[--]横歩き不可…横歩き~ガードは可能
 ×[--]右横移動~連環転腿(横移動WK)
 ×[--]右横移動~裏疾歩連肘1(横移動RP)
 ○[27]右横移動~丹田崩脚(横移動LK) ←!!

--------------------------------------
□フライングネリチャギ(666LK/走り中LK)中
 (1)発:25F~ G:+6F~+7F? N:ダウン C:ダウン
 ・ファラン立LP近距離ガード(+1F)~666LKと、ジャックのリフレクターエルボー(9RP:24F)が相打ち。
 ・ファラン立LP近距離ヒット(+8F)~666LKと、ファランのレフトプラズマブレード(4LK:17F)が相打ち。
 ・近距離ガード時~ファイアークラッカー1(2RK:19F)と、ファランの左アッパー(3LP:13F)が相打ち。
 ・近距離ガード時~ファイアークラッカー1(2RK:19F)と、止寸腿(2LK:13F)が相打ち。
 ・近距離ガード時~ボーンスティンガー(9RP:26F)と、雲閉日月把(6WP:20F)が相打ち。
 ・遠距離ガード時~ボーンスティンガー(9RP:26F)と、崩捶(1LP:19F)が相打ち。
 ガードさせて有利になるジャンピングネリチャギ。
 バウンド誘発技。
 攻撃持続が2Fはあるようだ。 (3Fあるかどうかは未確認)
 まずは下手に暴れずに、様子見するのがいいかな。

--------------------------------------
□バーストヒール(立ち途中LK)中
 (1)発:16F~17F G:-5Fs~-4Fs N:ダウン C:ダウン
 ・シットジャブ(2LP)ヒット時(+6F)~立ち途中LKと、立10F技(立LP、立RP)が相打ち。
 ・シットジャブ(2LP)ヒット時(+6F)~立ち途中LKと、屈11F技(2RP)が相打ち。
 ・シットストレート(2RP)ヒット時(+7F)~立ち途中LKと、シットジャブ(2LP:屈10F)が相打ち。
 ・密着ガード時~立LP(10F)と、15F技(1RP、9RP、9RK)が相打ち。
 ・遠距離ガード時~立LP(10F)と、14F技(3LK、3RK)が相打ち。
 攻撃持続:2F
 食らった後は俯せダウン。

--------------------------------------
□踵落とし(立ち途中RKRK)中=中・右構
 (1)発:11F G:-3F N:+8F C:+8F
 (2)発:--F G:-5F~-3F N:+1Fs~+3Fs C:+1Fs~+3Fs
 ・2発目ヒット時(持続2F目)~スピニングバール(右構中4RK:18F)と、天砲(立ち途中LP:16F)が相打ち。
 >2発目のみがヒットする際に、上の方にヒットエフェクトが出る時が攻撃持続1F目、
  真ん中に出る時が持続2F目、下の方に出る時が持続3F目。
 >1発目がヒットした時の、2発目の踵落としは、攻撃持続の2F目がヒットする(+2Fs)。
 2発目の攻撃持続:3F
 ファランの主力技の一つ。
 2発目ヒット後は、ファラン側右構え、ジュリア側しゃがみ状態。
 基本的にヒット確認や食らい確認が判り易い技なので、
 ヒット状況またはガード状況で、相手の動きを確認したい。

--------------------------------------
□スピニングサイス~右構背向(立ち途中WK)中・右構背
■スピニングサイス~アクスヒール(立ち途中WKLK)中=中・左構
 (1)発:20F G:-9B N:+2B C:+2B
 (2)発:--F G:-5F N:+6Fs C:ダウン
 上記、「スピニングサイス~アクスヒール(6n23WKLK)」の項目参照。

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 ○[27]右横移動~丹田崩脚(横移動LK)

--------------------------------------
■イラプション(横移動LKLK)中=上・左構
 (1)発:27F~ G:-22F N:-11F C:腹ヨロケ(-8F)
 (2)発:--F  G:-13F N: +2F C: +2F
 ・立LPヒット(+8F)~イラプションと、崩捶(1LP:19F)が相打ち。
 ・ガード時、ドラグノフのスライサーソバット(9RK:22F)ヒット。
  ドラグノフのブリザードハンマー(4WP:22~23F)もヒットする(持続1F目)。
 ・ガード時、スティーブのタックキック(9RK:23F)ガード。
 1発止CH時は回復可能な腹よろけを誘発(回復時ファラン側-8F)。
 1発目NH時は2発目が繋がる。
 1発目CH時は、2発目で浮いてしまい、コンボに持っていかれてしまう。
 2発目の技後、レバー6方向や4方向に入れる事によって、レフトフラミンゴに移行可能。
 (単にレフトフラミンゴをニュートラルで解除しているだけかな…?)

 <1発目ガード時の2発目に対して>
 膝弾(3LK)で割り込もうとするとシットスピンキック(2_2LK)になってしまう。
 ×[--]立ち技での割込不可
 ×[--]横移動不可……………手前移動しようとすると、しゃがみになる
 ○[76]しゃがみ~双起脚(9RKLK)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■イラプション~レフトフラミンゴ(横移動LKLK6/4)中=上・LF
 (1)発:27F~ G:-22F N:-11F C:腹ヨロケ(-8F)
 (2)発:--F  G: +3F N:+14FG C:+14F

--------------------------------------
■シャープクレイモア(横移動RK)下・右構
 (1)発:28F~ G:-11Fs N:+6Fs C:コンボ
 ・立LPヒット(+8F)~シャープクレイモアと、20F技(6WP、2RK)が相打ち。
 ・NH時~スピニングバール(右構中4RK:18F)と、疾歩崩肘(2_3RP:12F)が相打ち。
 ファランの主力下段技の一つ。
 NH時は、ファラン側右構え、ジュリア側しゃがみ状態。
 CH時にヴォルカノン等で拾われてコンボに持っていかれるから注意。
 横移動からの選択肢として多用する人も多いから
 下段捌きを意識しておいてもいいかも。

 <シャープクレイモアガード時(-11Fs)>
 ○[25]蒼空砲(立ち途中RK)

--------------------------------------
■左構背向~プラズマブレード~右構(左構背向RK)中・右構
 (1)発:14F G:-13F N:コンボ C:コンボ

 <左構背向~プラズマブレード(左構背向RK)ガード時(-13F)>
 ○[20]逆ワンツー(6RPLP)
 ×[--]炮拳燕子2発(4RPLK)…届かない
 ×[--]迅脚(RK) ………………届かない
 ×[--]ワンツーパンチ(6LPRP)………前入れでも届かない事がある

--------------------------------------
[PR]
by same-chan | 2010-01-30 08:31 | 鉄拳6BR


<< 2010/02/03(水) 雑... 2010/01/24(日) 検... >>